施設名
(事業内容)


 
生活介護事業所 らぽ~と
所在地 静岡県富士宮市淀師1577-1
設置主体 社会福祉法人インクルふじ
運営主体 社会福祉法人インクルふじ
通所定員 20名
利用者 富士圏域に在住する
在宅の重症心身障害者
敷地面積 3,247,00㎡
建物面積 671,71㎡
構造規模 鉄骨平屋
職員構成 所長1名(兼)・副所長1名
サービス管理責任者1名
嘱託医師1名・看護師2名
生活支援員8名
事務員2名・調理員1名



多目的ホール「陽」


作業指導室「海」

給食室

地域交流室「集」
地域の皆様の交流を目的に、営利目的ではない民主的団体に
予約制で解放します。
原則 8:00~22:00



●社会の一員としてより多くの人との関わりを大切にする
●自己決定・自己選択を重んじ、支援にあたる
●健康・生活・社会面に関するあらゆるハンディーを、より軽減できるように努力する
●その能力に応じたQOLを高めるために努力する
●これらの考えをより多くの人に伝え、実践していくことにより、福祉社会の啓蒙をする




●利用者ごとの個別プログラムをたてて、個別的な生活支援を行う
●障害度別にグルーピングして、グループプログラムに基づいて活動を行う
●全体として社会参加活動機会を積極的に取り入れる

時間/午前9:00~午後16:00
休所日/土・日・祝祭日・年末年始・夏期休暇 他規定による





●A.M. 個別プログラム

●クッキング

●プール

●レクリエーション・行事

●運動・リハビリ

●音楽活動

●外出・散歩

●スヌーズレン(光あそび)





●朝霧高原診療所の山本先生との連携により、施設内での医療的ケアの対応を行う
●リハビリテーション・・・富士いきいき病院との連携による定期的な指導援助を受ける
●利用者の主治医との連携のより、日常的な健康管理に努める。
●重症心身障害児(者)施設との情報交換を適時行う。
●桑原歯科の指導助言を受け、口腔衛生に努める。





[イベントタイトルをクリックしてください]

平成22年度
4月11日
 
5月20日
 
7月25
11月3日


[号名をクリックするとPDFファイルで開きます]

平成29年度
5月31日
6月30日
8月4日
8月31日
9月29日
10月31日


 


JR東海道線 富士宮駅より車で15分~
新東名 新富士ICより車で15分~


社会福祉法人 インクルふじ TOP